トップページ

お知らせ - 2020年3月

新型コロナウイルスに伴う「電話診療による処方箋の発行」について(5/15追記)

厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に合わせ、
当院では電話受診で処方箋を郵送できる体制となっております。
煎じ薬の方も対応可能です。
次回の診療予約日の近い(お薬のなくなる)患者さんから順次対応させていただいております。
電話再診ご希望の方は予約日の前日までにお問い合わせください

【対象患者さん】
慢性疾患等を有する定期受診患者さん
(安定した状態で、服薬を継続されている患者さん)

※主治医が「対面診療なしでこれまで処方されていた慢性疾患治療薬の処方を可能」と判断した場合、電話診療で処方箋発行が可能となります。
主治医が対面診療での病状確認が必要と判断した場合は対象外となります。
※休診日および診療時間外については対応いたしかねます。
(電話受付時間は診療開始時間〜診療終了時間の15分前迄となっております。曜日によって診療時間が異なりますので、詳細はHPでご確認ください)



【電話再診にあたり、準備していただくこと】

*受診予約日より前にご連絡いただき、電話再診のための予約をお取りください。
*予約の時間に当院に電話をしてください。万が一つながらない場合は再度おかけ直しください。
*現在お住まいの住所、電話番号を確認させていただきます
*保険証も確認しますので、電話の際、お手元に準備しておいてください
*処方箋を提出される薬局の薬局名、電話番号、FAX番号、住所を調べていただき、提出予定の薬局さんに、漢方の処方箋に対して対応可能かと確認をしておいていただけると助かります。(漢方薬だと断られるケースが稀にあります)
*お手元にある残薬数を数えておいてください

渡邉医師の外来について

4月以降の渡邉医師の外来に関しまして、
昨今の新型コロナウイルスの影響により、
熊本から上京することが難しくなること
が予想されます。

渡邉医師が上京できない場合、玉田医師
の代診となります。その場合、こちらの
お知らせにて『代診のお知らせ』を随時
掲載してまいります。

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、
ご理解・ご協力の程よろしくお願します。